FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

揺れる。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4196

 少し前から嫁さんの職場が変わり忙しくなっている。これにより家庭内の時間の流れが大きく変わり、僕も家事、育児に携わる時間が多くなった。このまま自分の時間がどんどん無くなっていきそう。

 家事をしながら、元気ロケッツのTouch meをリピートして聞きまくる日々。広がりのあるこのメロディを聞いていると、昔行った宗谷丘陵や、美ヶ原高原とか、広々とした大地の中をオートバイで駆け抜けている気分になるんだよね。




RICOH GXR/G.ZUIKO AUTO-W 28mmF3.5

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/898-ff803e05