FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

山陰方面へ家族旅行に行ってきました。その11

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4236

SCENE6:赤瓦(石州瓦)の家屋

二日目は萩泊。

翌日は松下村塾のみを見学して、一路元乃隅稲成神社を目指しました。
山陰地域でも高速道路が建設されていて、多方面からのアクセスも良くなってきています。実際、昨日なんかは石見銀山から萩へも断続的に高速道路(しかも建設中なので今は無料区間として使えるところが殆ど)が利用できたので、所要時間はかなり短縮されました。

・・・でも日本海を見ながら海沿いの道を走るほうが旅情はあるかなぁ、と偏屈な僕は思ってみたり(苦笑)

ところで、山陰方面を旅していると、赤瓦の家屋がよく目につきます。
その理由は出雲地方で産出される、酸化鉄を多く含んだ「来待石」を材料とした瓦を使用している為なんだそうです。

日本海沿いに点在する赤い屋根の集落は、この地方ならではの原風景といえるでしょう。



RICOH GXR/Voigtländer NOKTON classic35mmF1.4

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/910-7e5eaae5