FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

#2095

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2095

部署が変わって以来、廊下ですれ違う社内の仲間、その他同僚や顔見知りから「大変な部署に行ったねぇ~。」と同情?にも似た声をかけられる。

確かに家に帰って、夕食を食べた後はいつの間にか眠ってしまっていることが多い。
まぁ本人は結構楽しんでるんだけど。(苦笑)

以前の職場の後輩から、遅ればせながら転属祝い(?)におしゃれなボールペンを貰った。
真っ青なBodyのボールペンの側面には、銀色の線で富士山や厳島神社の絵柄なんかが書かれていて、意外にシブい。

ありがとう、大切に使わせてもらいます。



RICOH GXR+RICOH LENS A16(24-85mmF3.5-5.6)
2014.4 滋賀・ブルーメの丘

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/94-5caffe88